通貨の特徴:日本円(JPY)

未分類

今日は通貨の特徴のお話、日本円バージョンです

 

 

FXをやっている方はポンドやユーロなどボラが高い通貨は敬遠しがちで反対に日本円は割とおとなしいというイメージの方も多いのではないでしょうか。

 

実はFX界での日本円は色々と面白い特徴をもつ、これまたちょっと変わった通貨なのです。

 

 

普段なんとなく値動きが安定しているから対円通貨でトレードしているという方も今日のお話を参考にすればさらに精度の高いトレードができるかと思います。

 

ではでは詳しくみていきましょう。

 

世界第3位のシェア!日本円

 

基軸通貨

 

 

日本円は米ドル、ユーロについで世界で3番目に多く取引されている通貨です。

 

 

超大国アメリカの通貨・米ドル、ヨーロッパの何カ国もが集まっているEUの通貨・ユーロ、その次に来ているのが日本円なので改めてこう考えるとすごいことですよね。

 

 

ただしこれにはいくつか裏がありまして、、、、

 

 

実は日本円なのに海外の投資家達に売り買いされているんです

 

 

ではなぜそこまで日本円が人気なのでしょうか?

 

 

その特徴をいくつかご紹介します。

 

 

安全資産:日本円

 

何と言ってもこれですね。

 

FXをやっている方なら聞いたこともあると思うのですが、「有事の円買い」といって、戦争や経済的、政治的な事件などがあると、事件があった国や関連している通貨は売られ、資産を守るために安全な日本の通貨、円が買われるのです。

 

 

円買い

 

 

昔は「有事のドル買い」と言われていてアメリカへの信頼が大きかったのですが、9.11やアメリカの経済低迷、アメリカが関与する戦争などが多くなったことで有事の際は日本円が買われるようになったのです。

 

 

ただそれだけ海外からも信頼を得ていると言うことなので日本人としては嬉しいことですね。

 

 

日本円と日経平均株価の関係

 

日経平均とドル円

 

実は意外と面白い関係をしているのが日本円と日経平均株価。

 

 

何を隠そう、円安になると日経平均は買われ、円高になる日経平均は売られるのです!

 

 

「日本の景気がいいから円が買われる。じゃあ日経平均も買われるんじゃないの?」と思われる方も多いかと思いますが、実は少し複雑なのです、、、、

 

 

日経平均株価は東証1部にある企業の中から日本経済新聞社が選んだ225社の株価の平均値になります。ただこの225社の中のほとんどが自動車産業や精密機器などの輸出企業なのです。

 

 

円高になるとは1ドル=100円が1ドル=50円になるということです。

 

 

輸出企業の1本100円の水が海外にとっては1ドルで買えていたのにが2ドルになる、つまり円高になると輸出企業の製品は外国にとって高くなるので売れなくなるのですね

 

 

ものが売れなくなると企業の業績は当然悪くなります。

 

 

すると株価も下がるので日経平均は下落するのです。

 

 

また円高ドル安になると、海外の投資家達の日本の株をを売る動きが入ります。

 

 

彼らは講座をドル建てで持っているので日経平均が変動せずとも、円高・ドル安になってしまうと資産は減ってしまうので日本の株を売ってしまうのですね。

 

 

何やら米ドルと金の関係みたいですね。

 

 

キャリートレード

 

キャリートレードとはスワップを狙ったトレードのことを言います。

 

 

日本円は世界的に見てもかなりの低金利通貨です。

 

 

なので海外の投資家達はより多くの金利差を得ようと金利の低い円を売り、金利の高い通貨を買います

 

安全資産である円なので急激に価格が変動するという心配もありませんからね。

 

 

今やFXの取引の中でもこの大口投資家達のスワップトレードはかなりの割合を占めています。

 

 

リーマンショックの時には為替損益に寄るリスクを減らすために円売りのキャリートレードのポジションを解消する動きがありました。

 

 

これにより外国の通貨は売られるのに対して、円売りのキャリーポジションを解消する動きがあり、円高になったほどですからね。

 

 

大物投資家達に円は人気なのです。

 

要人発言と外国の指標に左右される

 

 

これらのように世界中の投資家に売り買いされている日本円は日本の中の出来事よりも世界中の政治・経済のニュースや他の通貨の値動きに左右されることが多いのです。

 

まさにFX界の名脇役といったところでしょうか。

 

 

ただ日本円が大きく動くこともあります。

 

 

それが要人発言!

 

 

日本銀行総裁の黒田さんの発言により円そのものが買われるor売られるということがあります。

 

 

これまでも黒田バズーカとして色々なことがありましたね、、、、

 

黒田バズーカ

 

日銀総裁の発言は今後も要チェックですね。

 

 

以上が日本円の代表的な特徴になります。

 

 

日本円は単体で大きく動くものではなく、色々な要因に左右されるので実は複雑な通貨でもあったのですね。

 

 

お話ししたことを全て覚えようとすると混乱してしまうかもしれないので、難しいことは嫌い!という方は、シンプルに世界で3番目に取引されている!安定している!と覚えていただければと思います。

 

 

ぜひ今後の通貨選びに役立ててください。